トップ  >  Prime One plus SHOOTING CLUB

 Prime One plus


トラップ&ストレート射撃練習会への誘い


   どのスポーツもそうでしょうが、クレー射撃も基礎が重要となります。この練習会は2射面を使用します。まずは一方向(正面)のクレーのみ放出する射台にて徹底的に正面に飛ぶクレー撃っていただき、トラップ射撃の基本動作をマスターしていただきます。そして命中率が80%程になりましたら、もう一方の射面(左右正面に飛行するものの、クレーの速度は遅い)にて初歩のトラップ射撃を修得します。 

 数撃てば射撃は当たるということは真実ですが、ただがむしゃらに撃っていては中級から上級にステップアップする際、問題が生じます。いわゆる、遅いクレーは当たるが早いクレーは当たらないという問題です。 

 射撃の要点は身体の使い方に在ります。プライムワンプラスではこの身体の使い方をマスターしていただく練習会です。

 御参加を心よりお待ちしております。

 

    
平成29年度開催日程


 開催日: 1月14日(土)  ストレート&トラップ

       2月18日(土)  ストレート&トラップ

       3月 4日(土)  ストレート&トラップ

       4月 1日(土)  ストレート&トラップ

       5月20日(土)  ストレート&トラップ  

       6月10日(土)  ストレート&トラップ

       7月 8日(土)  ストレート&トラップ

            8月はお休みです

       9月 2日(土)  ストレート&トラップ

      10月14日(土)  ストレート&トラップ

      11月11日(土)  ストレート&トラップ

      12月16日(土)  ストレート&トラップ

場  所: ニッコー栃木綜合射撃場 0282−31−1125 

射台は一番奥のトラップ射台と隣の併用射台になります。

併用射台がトラップ、トラップ射台でストレートの予定です。 

時  間: 受付開始 8:30  射撃開始 9:00(雨天決行)

方  法: 25×4ラウンド 計100個撃ち

会  費: ¥6,000−      

年会費: ¥1,000−

追射費: ¥1,000−(1ラウンド)

 

Prime One plusとは

クラブの目的

1991年に誕生したビギナーを対象とした練習会クラブ91はプライムワンへ。そして、プライムワンからプライムワンプラスへと進化してきました。初心者の方にとって、正面のクレーを練習する必要性については以前よりいわれてきたことですが、狩猟シーズンならともかく、射撃シーズンになれば週末の射撃場は射撃会でいっぱいで、練習することが出来ません。そこで誕生したのがこの射撃練習会です。射撃シーズンの週末でも安心して正面のクレーを満足のゆくまで射撃ができるのです。ビギナーの方に練習の機会を設けることがプライムワンプラスの目的です。

クラブの特徴

クラブの最大の特徴はストレートクレー専用の射台を設けてあることです。

ビギナーの方にはスタッフが付きますのでルールや射撃に関するマナーや基本動作をやさしくご指導致しますので、楽しく射撃が上達します。

ストレート射台・トラップ射台の2射台ありますので、ビギナーからベテランまで幅広く練習をしていただけます。もちろん、ストレートとトラップを組み合わせても構いません。お好きなかたちでお楽しみ下さい。                           

会員資格

1)浜田銃砲店にて銃及び装弾を購入した方。

2)会員の紹介者又は御友人等(但し当日の装弾はご購入願います)

会員資格の失効又は射撃会への参加停止

下記の事項に該当した場合は会員の資格を失効又は射撃会への参加を停止させていただきます。なお、自己による脱会、除名そのほかの事由によって会員資格を損失しても会費等の返金はいたしません。

1)会則に違反した場合。

2)2年以上の射撃会への不参加、若しくは年会費の納入が無かった場合。
毎月の射撃会のお知らせを停止させていただきます。(ご連絡をいただければ案内状の送付を復活いたします。)

3)他の会員に対し一方的に迷惑等を掛けたと判断された場合。

4)当クラブの名誉を傷つけたと認められた場合。

5)その他、当クラブとして不的確と判断された場合。


開 催

原則として雨天決行で開催します。但し台風・大雪などの悪天候で射撃場まで行くことが困難な場合、若しくは危険と判断した場合は中止とします。



マナー                                 


下記のマナーを心がけ、楽しく安全な射撃を行いましょう。

・自己の射撃が終わっても、次の射手が撃ち終わるまでは射台より出ないこと。     

(ただし、5番射台で撃ち終えた場合は除く)

・大きい声での会話は射撃中の射手には迷惑ですので慎みましょう。

・前の人が撃ち終るまで次の人は挙銃等をしないこと。


・銃を閉鎖開放するときに銃口を人や建物などへ向けないようにすること。

・射台を移動するときは脱包すること。特に5番射台から1番へ移動する際は絶対に脱包をしなければなりません。


・脱包の際、空薬莢はなるべく前方のカゴへ捨てること。(初心の方は無理せず 後方へ飛ばしても構いません)

・不発・故障の際は銃口を前方へ向けたまま保持し、指示を受けるまで待ちましょう。

・銃器及び装弾などの紛失・盗難防止は自己責任で適切な管理をすること。




事務局



〒101-0021 東京都千代田区外神田5-2-2



電話03-3831-5304 FAX03-3832-2154


上記会則をご理解の上ご参加いただくことをお願い申し上げます。




 

プリンタ用画面
前
クレー射撃とは
カテゴリートップ
SHOOTING
次
フィールド射撃

有限会社 浜田銃砲店
〒101-0021 東京都千代田区外神田5-2-2
Tel: 03-3831-5304 Fax: 03-3832-2154
Mail: info@hamada-and-son.com
営業日:火曜日〜土曜日 10:00am 〜 7:00pm
定休日:祭日・日曜日・月曜日
古物取扱登録 東京都公安委員会許可 第3010377015190号