狩猟免許取得方法

 狩猟免許を取得するには狩猟者試験を受け、合格をしなければなりません。
試験は都道府県によって違いはありますが、たいてい夏から秋にかけて行われます。 都内在住の方の狩猟者試験の申し込み先は、都庁自然環境部計画課もしくは支庁となります。
また、各都道府県猟友会では狩猟者講習会を試験開催日の一週間ほど前に開催しています。試験合格の近道は講習会の受講です。なぜなら対知識考査はテキストで自習できますが、技能考査については講習会を受講しなければ習得できないからです。 

 

平成29年度狩猟免許試験の日程等が発表されました  
平成29年狩猟免許試験
狩猟免許試験は、狩猟に関する適正・知識試験を午前、知識試験合格者について技能試験を午後に行います。
1.日 程
(1)新規受験者 網猟及びわな猟、第1種及び第2種銃猟免許
7月15日(土) 足立区勤労福祉会館   足立区綾瀬1-34-7
8月20日(日)       :               :
9月18日(祭) 府中市民会館 ルミエール府中  府中市府中町2-24 
 いずれも受付は午前9時30分から、試験は10時より行います。 
(2)一部免除対象者(既に狩猟免許を有している方)
網・わな猟、第1種及び第2種銃猟免許
7月15日(土) 足立区勤労福祉会館         足立区綾瀬1-34-7
8月20日(日)       :                    :
9月18日(祭) 府中市民会館 ルミエール府中  府中市府中町2-24 
 いずれも受付開始午前10時30分から、試験は11時より行います。
2.受験資格
年齢満20歳以上で、現に東京都内に在住の方のうち、法律に定める欠落事由に該当しない者。
その他詳細については、下記の申込場所にお問い合わせ下さい。 
3.申し込み手続き
狩猟免許試験申請書及び、受験票の所定事項に記入押印し、次のものを添えて提出して下さい。なお、申請の際、住所が確認できる運転免許証または銃砲所持許可証の提示をお願いします。
(1)写真1枚(申請前6ヶ月以内に撮影した、無帽、正面、上三分身、無背景)縦3.0cm 横2.4cm
(2)銃砲所持許可証。なお、現在銃砲の所持許可を受けていない場合は以下に該当しないことについての医師の診断書。
統合失調症・そううつ病・てんかん・麻薬、大麻、阿片又は覚醒剤の中毒
(3)手数料5,200円(一部免除者にあっては3,900円)
(4)住民票1通(ただし、銃砲所持許可を受けている方は不要です))
4.申込期日
平成29年6月1日(木)から実施日の10日前(閉庁日を除く)まで。ただし、会場の都合で、期日前でも予告無く締め切ります。
 5.申し込み場所
環境局自然環境部計画課鳥獣保護管理担当 TEL:03-5388-3505 
多摩環境事務所自然環境課鳥獣保護管理係 TEL:042-521-2952
大島支庁産業課林務係                 TEL:04992-2-4434
八丈支庁産業課林務係                 TEL:04996-2-1113
小笠原支庁産業課林務係             TEL:04998-2-2122

平成29年度狩猟者講習会の日程等が発表されました

平成29年狩猟免許講習会
29年度の狩猟免許試験を前に、東京都猟友会ではあらたに狩猟免許を取得しようとする方たちのため、狩猟免許講習会を以下の通り開催いたします。受験をされる方は本講習会を必ず受講して下さい。                              
1.日時及び場所
7月 2日(日) 足立区勤労福祉会館         足立区綾瀬1-34-7
8月12日(土)       :
                              :                                                     9月 9日(土) 府中市民会館 ルミエール府中  府中市府中町2-24 
両日とも開始は午前9時30分から行います。
 2.受講料
10,000円(狩猟読本・試験例題集・を含む)
2種以上受講を申し込む場合は1種増すごとに5,000円増しとなります。なお、申し込み後は受講料の返却は行いません。
3.申込み
平成29年6月5日(月)より東京都猟友会事務所にて受け付けます。申込用紙は猟友会、銃砲店に用意してあります。
郵送による申し込みを希望される方は受講料に返送料¥510を加え、現金書留にてお送りください。レターパックにてお届けします。返送料同封なき場合は着払いの宅配便にて返送いたします。なお、講習会当日の会場での受け付けはいたしません。
詳細についてのお問合せは(社)東京都猟友会 03-3253-5466へ。